レベル案内

ASKビギナー

ASKビギナー

1レッスンの時間:50分
クラス人数:1~8人
使用教材:Let’s Go Let’s Begin

コースの目的

  • 大文字、小文字の理解
  • フォニックスの導入、単語の文頭にあるアルファベットの理解。
  • アルファベット26文字のフォニックス音の理解。
  • 4本の罫線に慣れ、アルファベットを書く為に必要となる線を書けるようにする。
  • 会話に取り上げられるテーマ:おもちゃ、色、形、数と数え方、動物、食べ物、体、遊び、天気

このレベルでは、子供たちのリスニング力を伸ばし、レッスン全体の流れを理解させることに重点を置きます。そうすることで、子供たちは積極的にクラスに参加できるようになり、英語を楽しみながら理解できるようになります。また、ASK1クラスでの学習の基礎となる、リーディング、ライティング、会話も学習していきます。

ASK1

ASK1

1レッスンの時間:50分
クラス人数:1~8人
使用教材:Let’s Go 1

コースの目的

  • 大文字、小文字の認識。大文字と小文字を対にして理解できる。
  • アルファベット26文字のそれぞれの短音を理解する。子音+母音を理解し、子音+母音+子音(例:bag/bed/lip/cot/bug)のような3文字の単語を読めるようにする。
  • 4本の罫線を使い、全ての小文字、大文字、および数字を書けるようにする。
  • 英語を書く際の決まり(単語の間にスペースの開けること、文頭を大文字にすること、文末のピリオドやクエスチョンマークを正しくつかうこと、など)を理解する。
  • 会話に取り上げられるテーマ:教室でのこと、お店でのこと、形容詞を使っての表現、色や形、家族、おもちゃ、自然、食べ物や飲み物、動物、天気について。 自分について表現する(名前、年齢、気持ち、好きなもの/嫌いなもの、得意なこと、夢など)。

このレベルでは、フォニックス、ライティング、リスニングの全ての分野において、基礎を作り上げることを目的とています。また、クラスがレベルアップしたときにも、英語力を伸ばしていけるよう、レッスン内容をしっかり理解していくことも目標としています。
また、ASK1では英語を発する機会を多く設け、自分のことを表現できるよう指導しています。また、講師やクラスメートとの会話を積極的に行うようにしています。

ASK1は、5、6歳の幼稚園生を中心としていますが、小学校低学年のお子様も対象としています。ASK2の内容がより難しくなっていくため、ASK1でしっかりと基礎を固めることが重要と考えております。よって、英語学習のご経験のない小学生のお子様は、ASK2を始められる前に、ASK1からスタートされることをお勧め致します。

ASK2

ASK2

1レッスンの時間:60分
クラス人数:1~8人
使用教材:Let’s Go 2

コースの目的

  • フォニックスに関し、ASK1で学習した内容を復習をし、また、r, l, f, vなどのより難易度の高い子音を学習した後、長母音を学びます。
  • テキストの文法や会話文を理解しながら、文を読み書きし、積極的に会話をしていきます。この過程で、サイトワード(フォニックスのルールが当てはまらない単語)や疑問詞をも学習していきます。
  • 会話に取り上げられるテーマ:学校にて、自分の持っているもの、食べ物や飲みもの、好きなものや嫌いなもの、欲しいもの、毎日の日課、時間の表現、動作動詞

このレベルで始めて文法を学習します。複数形、be動詞・一般動詞、canの使い方、肯定文、否定文、また、yes/noで答える疑問文のみではなく、what, where, who, when, what timeを含む疑問文も学習します。時制にについてもしっかりと学習していきます。ここでしっかりと文法の基礎を理解することが、より高いレベルのレッスンに進んだときに役立ってきます。

ASK3とそれ以上

ASK3とそれ以上

ASK3では、ASK2で学習した内容と、今までに習得してきた文法を組み合わせながら会話を進めていきます。単語のレベルが上がるため(ASK2では単語の音節が1~3音節だったのに対し、ASK3からは5~6音節のものも含まれてきます)、会話もより複雑になっていきます。
このレベルからは、過去・現在・未来の時制や、1人称・2人称・3人称などの学習が始まり、ASK2に比べ難易度が上がります。
英語学習のご経験のある小学生、またはそれ以上のお子様は、ASK3以上のクラスにいつでもご参加頂けます。これらのコースにご興味がございましたら、体験レッスンにお申し込み下さい。こちらでお子様に合ったレベルのクラスをご提案させて頂きます。

ページの先頭へ